© 2019 荻窪のガールズ

企画制作:TBS SPARKLE

【荻窪のガールズ】
「新進気鋭の劇作家×テレビドラマ監督!強力タッグがお贈りする完全無欠のエンタテインメント!」

【下北沢アクトレスシアター】
太宰治の傑作『女生徒』を現代版にリメイク。現代を生きる女子高生たちが抱える等身大の憂鬱と絶望についての物語。

次世代を担う女優たちの発掘&育成プロジェクト!

荻窪のガールズ

『その場忍びの茨城スッパーズ』

脚本:山崎洋平(江古田のガールズ)演出:武藤淳(TBS SPARKLE)

諜報活動、破壊活動、浸透戦術、謀術、そして忍術を駆使しての暗殺。


……ということを全然やって来なかった、この現代を生きる5人の忍者たちがいた!

その名は「茨城スッパーズ」。

この日本を救う為、忍びたちはやって来た……熱海の温泉旅館へ。

ダメダメ忍者×日本を揺るがす大問題!

その場忍びか、その場しのぎか……。

搗宮姫奈
針谷早織

佐川大樹

石井康太(気晴らしBOYZ)

篠原あさみ

大山雄史(五反田団)
安田千尋

泉知束(ゴツプロ!)

福田ゆみ(東京マハロ)

『女生徒 ~さよなら、モラトリアム~』

原案:太宰治「女生徒」

脚本:烏丸棗(牡丹茶房)演出:武藤淳(TBS SPARKLE)

相原リナは都内の女子高に通う高校2年生。

変わらぬ生活の中で日々退屈しているが、少しずつ近付く受験や就職に心だけが妙に焦っている。

そんな彼女の日常が、徐々に壊れ始めていく。

クラスメイトの不登校、過食症、自殺、そして…親友の援助交際。

大人になることに嫌悪感を抱きつつも、葛藤を繰り返しながら、少女は‘‘女’’へと成長していく。

「あたしたちって、大人じゃないけど、もう透明じゃいられない」

藤間あやか
西野凪沙
井本みくに
星秀美
水野奈月

上演日程:2019年7月9日(火)~7月15日(月・祝) 計12回公演

その場…『その場忍びの茨城スッパーズ』 ​女生徒…『女生徒 ~さよなら、モラトリアム~』

上演時間 その場・・・約90分 女生徒・・・約80分 
※受付開始・開場は開演時間の30分前・2本立て公演

7月9日  (火) 19:30『その場忍びの茨城スッパーズ』
7月10日(水) 19:30『その場忍びの茨城スッパーズ』
7月11日(木) 19:30『その場忍びの茨城スッパーズ』
7月12日(金) 15:30『その場忍びの茨城スッパーズ』※アフタートーク①
7月12日(金) 19:30『その場忍びの茨城スッパーズ』
7月13日(土) 12:30『その場忍びの茨城スッパーズ』※アフタートーク②
7月13日(土) 18:30『その場忍びの茨城スッパーズ』
7月14日(日) 12:30『その場忍びの茨城スッパーズ』
7月14日(日) 15:30『その場忍びの茨城スッパーズ』
7月14日(日) 18:30『女生徒 ~さよなら、モラトリアム~』
7月15日(月) 12:30『女生徒 ~さよなら、モラトリアム~』
7月15日(月) 15:30『その場忍びの茨城スッパーズ』

アフタートーク開催決定!

この度、公演の開催を記念してアフタートークを実施することが決定致しました!
実施回、メンバーなどの詳細は下記をご確認ください。

【実施回】
①7月12日(金) 15:30〜
②7月13日(土) 12:30〜

【メンバー】

①…佐川大樹(MC) 搗宮姫奈 安田千尋 泉知束 ​福田ゆみ

②…石井康太(MC) 搗宮姫奈 篠原あさみ ​大山雄史 針谷早織 武藤淳​(演出)

【内容】
終演後10分間の休憩を挟み、15分程度実施。
作品の秘話や稽古のエピソードなどをざっくばらんにお話いたします。

会場:劇場MOMO(中野)
ポケットスクエア事務所 (11:00~22:00)
〒164-0001東京都中野区中野3-22-8 TEL 03 (3381) 8422 FAX 03(3381)8462

チケット料金
前売4800円・当日5300円

(各回全席自由・税込)

カルテットオンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/ogigirl

カンフェティチケットセンター

(0120-240-540 通話料無料・受付時間平日10時~18時)

―公演に関するお知らせ・注意事項について―


■上演時間について
上演時間は
「その場忍びの茨城スッパーズ」      約90分
「女生徒~さよなら、モラトリアム~」   約80分
を予定しております。途中休憩はございません。

■開場時間について
受付開始 / 開場は開演時間の30分前です。

■当日券について
各公演、開演の30分前より劇場MOMO入口の受付にて販売致します。
また、チケットの販売状況によって当日券がご用意できない回もございますので、あらかじめご了承ください。こちらは随時、荻窪のガールズ公式Twitter (@ogikubonogirls) にてお知らせいたします。

■客席への入場順について
①カンフェティにてチケットをご購入の方(チケットに記載の整理番号順にご案内致します)
②当日精算にてご予約の方・当日券購入の方(受付にて精算頂いた順にご案内致します)
※入場列の整列は、受付開始・開場の15分前から可能とさせて頂きます

■グッズ販売について
開演の30分前より、グッズを販売致します。
チケットをお持ちでない方もご購入可能です。

■スタンド・アレンジ花について
本公演は劇場スペースの都合上、誠に勝手ながら公演関係者様からのお花のみお受けいたします。
なお、一般のお客様からのお花はスタンド花、アレンジ花等含め、すべてご遠慮させていただきます。郵送でお送りいただきました場合もお受け取りはできませんので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
公演関係者様は7月9日(火)12:00~17:00の間に、劇場MOMOのロビーまでお送りくださいませ。

■チケットについて
チケットを紛失してしまった場合は当日券でのご案内となります。あらかじめご了承ください。

■出演者へのプレゼントについて
出演者へのプレゼントは劇場ロビーに設置しておりますプレゼントBOXにてお預かり致します。生物や傷みやすい物はお受けできません。
※当日のお渡しとは限りませんのでご了承ください。

■劇場内での注意事項
劇場内でのカメラ・携帯電話などによる写真撮影、映像の撮影、音声の録音等は固くお断りいたします。これらの行為は法律でも禁止されております。
周囲の方の視界を塞いだり、過度にご迷惑となるような行為はお止めくださいますよう、お願い致します。劇場内での飲食はお断りしております
上演中は、携帯電話、アラーム等音の出る機器の電源は必ずお切りください。

■ご来場される際のお願い
会場周辺では通行の妨げや近隣の方のご迷惑とならないようにご配慮をお願いします。駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。
また、開演開始前または公演終了後の劇場周辺での滞在はご遠慮ください。尚、施設への立ち入り、楽屋入口での出演者の入り待ち・出待ちの行為は固くお断り致します。
※上記のマナーをお守りいただけない場合、やむなく公演を中断することや退場していただくこともございます。公演をお楽しみいただくため、皆様のご協力をお願い申し上げます。

【STAFF】

演出:武藤淳(TBS SPARKLE)

脚本:山崎洋平(江古田のガールズ)/烏丸棗(牡丹茶房)

 

音楽:遠藤浩二

美術:宮崎もりひろ

忍者指導:坂口拓

 

舞台監督:今中一成
照明:島田雄峰・紺野浩史
音響:百合山真人・鈴木玲菜 
宣伝デザイン:川村徹
宣伝スチール:新井潔
票券・当日運営:吉田千尋・斎藤貴裕(LUCKUP)
制作補:山本怜奈
ラインプロデューサー:深寅芥/重田麻衣
制作協力:株式会社 TWIN  PLANET/CHEERZ

【SpecialThanks】
江古田のガールズ 牡丹茶房 株式会社 TRUNK 

株式会社 As around
サブテレニアン SHOWROOM株式会社 Paravi
株式会社ワーサル 株式会社ネリム 

ロングランプランニング株式会社
株式会社フィット アクアルナ・エンターテイメント株式会社 

ゴツプロ! オフィスマハロ 株式会社A Tower 

株式会社オレンジ  株式会社GFA 気晴らしBOYZ 

ワタナベエンターテインメント

 

​主催:TBS SPARKLE/Age Global Networks株式会社

 

エグゼクティブプロデューサー:大久保 竜(TBS SPARKLE)

 

制作著作:TBS SPARKLE

 

お問い合わせ:荻窪のガールズ

butai@age-global.net

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now